目的を考えて選ぶフライヤー印刷の業者|ネットでも注文できる

男性

ネットで比較から入稿まで

冊子

「紙」にこだわりたくなる

日本全国たいていの街に印刷屋さんはありますが、個人で印刷屋さんを利用することはなんとなく敷居が高いと感じる方も多いようです。料金が一見しただけではわかりにくく、見積もりをださないといけないというのも、ちょっと近寄りがたくしているのかもしれません。たとえば、友達と同人誌をつくろうということになったとき、やっぱりコストがいくらかかるかがまずいちばんに知りたい点ですよね。そこでおすすめしたいのが、ネットで発注から入稿までできる業者さんを見つけることです。「同人誌印刷」というキーワードでネット検索すれば、全国のたくさんの業者がヒットします。ネット注文に対応しているところは、料金設定もHPにかかれているところが多く、同人誌のページ数やサイズなどによって変わる料金計算も簡単にできるよう工夫されているところもけっこうあります。最近は印刷屋さんを比較するサイトも登場していて、初めて同人誌をネットで印刷発注する方でも、じっくり検討して納得のいく印刷屋さんを探すことができます。印刷屋さんを選ぶときのポイントとしては、料金の手頃さも大事ですが、同人誌で個性的なものをつくろうと思うと、「紙」に凝りたくなってくるもの。たくさんの種類の用紙を取り扱っている印刷屋さんだと、いろいろと同人誌づくりも楽しむことができると思います。初めての方にとっては、「紙」にそんなに種類があるなんていうこともピンとこないかもしれませんが、大丈夫です。多くの印刷屋さんは用紙サンプルを用意されていて、希望すれば送ってもらうこともできます。用紙サンプルが無料のところもけっこうあるので、活用してみてください。その他にも、箔押しやエンボス加工などの特殊加工も対応している印刷屋さんがあります。遊び心いっぱいの同人誌をつくるなら、そうしたポイントもチェックされるとよいでしょう。